MusicXML to JapoScore conversion (変換)

(Last update: 2019/12/30)
This page explains conversion from MusicXML to JapoScore display elements using MuseScore examples. (compliant with JapoScore 3.2.8).
MusicXMLデータからJapoScoreへの変換についてMuseScoreを例に説明します。
(JapoScore 3.2.8対応)

Time Signatures (拍子記号)


Notes (ノート)

Chord (和音)

MuseScore

JapoScore (Koto vertical)

JapoScore (Koto horizontal)

Voices (声部)

On JapoScore, notes of the largest number voice are at leftmost (for vertical writing) or bottommost (for horizontal writing).
JapoScore上では、ボイス番号が一番高いボイスのノートが一番左(縦書きの場合)、または下側(横書きの場合)に配置されます。

MuseScore (Green notes are voice number 2, others number 1)

JapoScore (Koto, vertical)

JapoScore (horizontal)

Staff (譜表)

Long rests (長休符)

Typing ‘m’ key on MuseScore switches on/off the long rest display mode. (This function sometime seems buggy when exporting MusicXML data.)
MuseScore上で’m’キーをタイプすると、長休符が表示・非表示に切り替わります。
(この機能は、エクスポートデータがおかしい場合があります(バグ?)。)

MuseScore (press ‘m’ key to switch on/off long repeat marks)


JapoScore

Articulations (アーティキュレーション)

JapoScoreで変換されるアーティキュレーションは以下です。
JapoScore converts articulations shown below.

For Koto notations, a ‘+’ mark (‘Muted (closed)’ in MuseScore) is converted to a piccicato mark (circle around a note). A ‘V’ mark (‘Up bow’) is converted to ‘ス’ (Sukui). A harmonic is also converted to a small circle.
箏生田では、’+’記号をノートに付加しておくと、ピチカート記号(○囲い)に変換されます。また、’V’記号(上げ弓)を付加しておくと、’ス’(スクイ)に変換されます。ハーモニックは○印が表示されます。


For Shamisen (or Sangen) notations, a ‘+’ mark (‘Muted (closed)’ in MuseScore) is converted to a ‘∧’ (Hajiki).
A ‘V’ mark (‘Up bow’) is converted to ‘ス’ (Sukui). If preceding note is not the same in pitch, converted symbols are with note names.
三絃生田では、’+’記号をノートに付加しておくと、’∧’ (ハジキ)に変換されます。また、’V’記号(上げ弓)を付加しておくと、’ス’(スクイ)に変換されます。前のノートとピッチが異なる場合には、’∧音名’または’ス音名’に変換されます。

MuseScore (for Sangen)

JapoScore (Sangen’s Hajiki and Sukui)

Ornaments (装飾記号)

Trill, mordent, and inverted-mordent are converted.

MuseScore
(Ornamentes 装飾記号)

JapoScore
(Shakuhachi)

Breaths (ブレス)

横書きでは”V”、縦書きでは、”-“に変換されます。
Breath marks are converted to “V” in horizontal writing and “-” in vertical writing.


Grace Notes (装飾音符)

Beams are not added to grace notes.
Grace note after a note should be slurred for JapoScore to group these notes. If not slurred, grace notes are grouped to the next note.
装飾音符に桁線は付きません。後打音の装飾音符は、例のようにのスラーでグループ化することができます。スラーがない場合は、次の音とグループ化されます。

MuseScore

JapoScore
(Kinko simplified)

JapoScore
(Kinko)

JapoScore
(Tozan)

JapoScore
(Koto)

JapoScore
(Sangen or Shamisen)

Lines (線)

スラー、クレッシェンド、デクレッシェンド(デミヌエンド)、番号付き括弧

MuseScore

JapoScore
(horizontal, banded)

波線付きトリル Trill with a zigzag line
JapoScoreではキザギザの線に変換します。”tr”は、テキストになり、個別に移動できます。

実線、破線、点線、フック付き Solid, dashed, and dotted line with optional hook at both ends.
MuseScoreで線を選び、インスペクタで線種、両端のフックありなしを選びます。
始点のテキストは、JapoScore上でテキストになり、個別に移動できます。

Select the line on palette, show the inspector and specify the line type and hooks.
The text at starting point will become independent movable text in JapoScore.

トレモロ用波線 Wavy tremolo line
MuseScoreでは、線によるトレモロは表現できないので、線を応用してトレモロの波線を実現します。始点テキストの最後に”~”を入れておくと、JapoScoreでは、線種を波線として表示します。
If starting text of a line ends with “~”, JapoScore converts the line to a wavy line for a long tremolo.

Bar Lines (小節線)

MuseScore

JapoScore

Arpeggios and Gllisandos (アルペジオとグリッサンド)

Glissand with a slide line is converted to a portamento.
Gillsand with a wave line is converted to a glissando.
直線のグリッサンドはポルタメントに変換されます。
波線のグリッサンドは波線のグリッサンドに変換されます。

MuseScore

JapoScore
(Koto)

Tremolo (トレモロ)

Tremolo units are not shown.
In all notations, a tremolo is converted to a wavy line.
トレモロ単位は表現されません。
すべての記譜法において、トレモロは波線で表現されます。

MuseScore

JapoScore
(Tozan)

JapoScore
(Kinko Simplified)

JapoScore
(Koto)

Text (テキスト)

If score direction is vertical, a text string starting with a “.” (dot) is rendered in vertical way (for vertical writing languages such as Japanese, chinese, etc.), otherwise rotated 90 degrees clockwize.
テキストの先頭に’.’を入れておくと、スコアの向きが縦書きの場合、テキストが縦書きになります。’.’が先頭にない場合は、右に90度回転して表示されます。

MuseScore

JapoScore
(Horizontal)

JapoScore
(Vertical)

Tempo (テンポ)


Dynamics (強弱記号)

MuseScore

JapoScore

Fingering (指番号)

MuseScore上でノートにフィンガリングを指定した場合、JapoScore上でノートの横にフィンガリングが表示されます。
フィンガリングは、1-5のみ処理されます。
ノートに複数のフィンガリングを指定することもできます。
同じフィンガリングが複数のノートに連続するばあい、連続するノートのフィンガリングとして”–“(ハイフン2個、以下同様)を入れておくとJapoScore上では、線に変換して表示します。
和音内の”–“は、和音方向に線を表示します。
“–“は小節をまたいで指定することはできません。
フィンガリングはマウスでドラッグして移動できます。

MuScore上のフィンガリングの例

JapoScore上での表示(上記の例をインポート)

Repeats and Jumps (反復記号)

MuseScore v.s. JapoScore